​(株)杉山のブログ

​Blog

外壁塗装の塗り替えの重要性


こんにちは、杉山です!

いつもご愛顧いただきりがとうございます。


今回は外壁塗装の塗り替えの重要性について少しお話していきたいと思います。

外壁は屋外でさらされた状態になるので当然、年月が経つにつれ黒ずみや劣化が起こります。


黒ずみはただの汚れと思われがちですが、

実は外壁塗装の劣化が始まっているサインでもあります。

このサインを見逃し放置しておくと塗装のレベルでは間に合わなくなってしまうこともあるので注意が必要です。


外壁は天候や災害など自然に常にさらされています。

建物の劣化は色褪せや、外壁効果の低下、耐久性にも関わります。

あまりひどい場合には建て替えを検討せざるを得ない状況になることも…


外壁が色褪せることで景観が損なわれるだけでなく、外壁を守るという塗装としての機能や効果も低下し、それにより耐久性の低下にも繋がります。

雨風による黒ずみなどの汚れや、紫外線による塗膜の分解、積雪や凍結による分離など

屋外で受けるダメージは大きいです。


そのため、外壁塗装を施し、悪影響から少しでも外壁を守りつつ、建物を長く維持するためのメンテナンスとして外壁の塗り替えは必要不可欠になります。

とは言っても、そんなに毎年毎年塗り替えをするにはコストも時間も掛かります。

次回は、その塗り替え時期のタイミングについてお話していきたいと思います。




杉山では外壁リフォーム・塗装、屋根塗装なども行っております。

外壁の事、屋根の事をご検討の方は是非、お気軽にお問合せください。

ご不明点やご相談なども常時、受け付けております。


いわき市の外壁リフォーム、外壁工事、屋根・外壁塗装、メンテナンス、デザイン、最適な塗料選びは杉山にお任せ下さい!

会社住所:〒970-8015 福島県いわき市好間町川中子古川30

問い合わせ番号:0246-22-2201

住む人にとって心地よい暮らしを提供

https://www.sugiyamaiwaki.jp/toppage