​(株)杉山のブログ

​Blog

モルタル壁の補修について


杉山塗装ではモルタル壁の塗装も行なっております。

特徴は4点ございます。

1.コストパフォーマンスに優れた汎用的な仕上げ

塗料材料としては大きく分けて2種類あります

【水性セラミシリコンコスト】パフォーマンスに優れた低汚染塗料です。

特長は 高耐久性、低汚染性、防かび・防藻性


【セラミクリーン】高耐久・低汚染型の単層弾性塗材です。

特長は 高耐久性、低汚染性、防かび・防藻性、防水性


2.汚れに強い超低汚染仕上げ


3.省エネにつながる遮熱工法

太陽光による外壁温度上昇を低減


クールテクト工法は、微弾性を持つ下塗り層と、遮熱性・低汚染性を持つ上塗り層で構成され、外壁の温度上昇を低減させる外壁用塗装工法です。太陽光に含まれる近赤外線(熱線)を高反射することで室内温度の上昇を抑制するとともに、壁面自体の温度上昇が低減されるため、下地基材の劣化要因の一つである熱劣化を抑制し、さらに熱による膨張、収縮も緩和します。



4.塗り壁調・デザイン仕上げ

こて・ローラーで様々なデザイン

弾性アクリル系樹脂を結合材に用いた多意匠型の装飾仕上塗材です。各種デザインローラー、ガン、こて、刷毛などにより多彩な意匠性を発揮するため 、個性的な空間の創造に役立ちます。


株式会社杉山ではお気軽にお問い合わせをお待ちしております。お電話したあとしつこく営業の電話が来たらどうしようなどの心配は無用です。弊社スタッフが親切・丁寧にご対応させていただきます。


©sugiyama Co.,Ltd.ALL RIGHTS RESERVED.